天使とつながる4つの感覚クレア

Ciao a tutti!

こんにちは!みなさんお元気ですか。

イタリアでは花のフェスタが開催されて
自然界の天使たち精霊や妖精たちが舞い降り
フレッシュなエネルギーにあふれています。
フェアリーが花々で楽しそうに遊んでいるようです♪
そんなお庭では小鳥のさえずりが聴こえてきますね。

今日は4つのクレアについて少しお話したいと思います。

あなたのクレアをみつけるには
4つの方法(見る、感じる、思い、聴く)があります。

  • クレアボヤンス(see)
  • クレアセンシェンス(feel)
  • クレアコグニザンス(know)
  • クレアオーディエンス(hear)

とても繊細な、エンパスな方々は、
その香りや波動、温度差や気圧、土地や場所、
人のエネルギーを敏感に感じる方が非常に多いので
もともと持って生まれた優れたクリアをお持ちです。

その感受性をいかして、
あなたは天使につながることができます。

4つの感覚(視覚、感じる、知る、聴く)に
注意して、少しずつ高めることで、
天使のメッセージを感じやすくなります。

わたしは4つのクレア(感覚)の中でも、
クレアオーディエンスとクレアボヤンスが
プライマリークレア(優先的な感覚)です。

まあ、一番わかりやすいものです。
でも、ひとつのクレアだけが際立っている
というわけでもなく、、
4つのクレアのバランスが保たれることもあり
全体的なバランス感覚も大事かなと思います。

どのクレアを高めるにしても、
天使のメッセージを受けとることが
うまくできるようになるかと思います。

たとえば、視覚的にみえなくても
瞬間に内なるメッセージをうけとめることで
なぜか「わかる」という場合もあります。

自分の深い部分から感じる感覚とか
「こうしたらいいんじゃないかな」って
ふと思うことがメッセージであることも。

無意識でもその方の守護天使から
その人に伝えてほしいメッセージを
受け取っていることもあるんですね。

深く呼吸する、サインに注意して
そこに真実の愛があるかどうか
ハートがあたたかくなるかどうか
恐れの感情から来ているかどうか、
それがエゴとの境界線となるでしょう。

天使のように見える雲、虹のかかった空
赤ちゃんやペットの笑顔、草木や花、
脳裏に浮かぶスナップ写真や映像、
心のなかに浮かぶ1枚のカラー写真、
これまで見たことも想像したこともない、
見知らぬ場所や土地、人の姿などなど。
そんな映画のようなワンシーン(場面)が
瞬間にふと頭のなかに浮かんできます。

これは想像の産物でも幻想や妄想でもなく
自分の体験に基づいて洞察を深めることで
クリアに識別できるようになります。

聴覚をとおして天界のメッセージもあります。
音のみならず、内なるメッセージに耳を傾ける、
そんな表現をみたことがありませんか?

どこからともなくやって来るメッセージ。
言葉に頼らすにお互いに通じ合える以心伝心。
テレパシーと呼ばれるコミュニケーションとか、
瞬時に情報がダウンロードされる場合もあります。

突然、右耳でピーーーて高音が響いたりするのです。
これは耳鳴りではありません。(コントロール不能です)

世界中でスピリチュアルな人々が
そういう体験の話を書いているので
いつかここでご紹介したいと思います。

頭がおかしい、ヘンじゃないか?
そんな不安をもたなくても大丈夫です。
ちっともヘンなことでもないのです。

自分の周りの人たちとの調和が保てる、
周囲の人との関係、友人とのつながり、
健全な家庭、良好な人間関係、同僚、上司、
仕事を通して社会に貢献しているなど・・
調和のハーモニーが成り立っていること。
穏やかにごく普通の生活が送れることで
人生に感謝できるならば大丈夫でしょう。

それが上手に使いこなせるようになると
生活の中でも役に立つ、信頼できる指針、
よきアドバイスをもらえるようになります。

calla

個人的な経験をシェアしたいと思います。
天使はいつでも私のそばにいてくれるんだ
とあらためて知ることがありました。

一昨夜18時ごろ、実家の母のメールで
ペットの白猫がいなくなった、と知らせを受け
心配で心配で・・ものすごーく動揺しました。

天使みたいな白猫のシロちゃん。。。

そもそも外に出るのを怖がる猫だったので
もし車の事故にあってしまったらと思うだけで
頭の中が真っ白になり、思考停止状態・・。

何も手がつかず、まごまごして、うろたえてしまい、
もはや子供の安否を祈る、母親のような心境です。

今、イタリアに居るのでシロちゃんの様子もわからず、
どんどん不安もましていく中で

「どうかどうかシロちゃんを守ってください」。

神さま、天使たちにシロの無事を祈りつづけました。
すぐに大天使ミカエルと大天使ラファエルを呼んで
守護の祈りを捧げました。動物の守護を司るラファエル。
そしてレイキで愛と光をシロに送りつづけました。

午後20時ごろ、ピーーーと
右耳に高音が鳴り響きはじめました。

そこで、いつものように左手を挙げて
右耳に手を当てて聴くポーズをすると
*「ちょっと待って」のポーズです(#^^#)

たとえ会話の最中であっても、
夫も慣れたもので見守ってくれています。

そうはいっても、
深刻に心配し過ぎるのも良くないので
シロがもどって皆が笑顔でいるところ
喜んでいる場面を想像しようとしても
イマイチうまく感情が入らないのです。

そんな不安が頭をもたげるとき、
ラテンな人のエネルギーに救われます。
大丈夫だよ、朝にシロは戻ってくるさ!
さあ、祈って寝るんだ、とか言って。。

眠れない夜にエメラルドグリーンの光と
ローズクォーツの水晶玉で心が癒され、
私は落ち着いて眠ることができました。

翌朝に日本の母からのメールで
夜中の3時ごろシロちゃんが庭にいるところを
父が保護してくれた、と連絡がありました。

ああ、本当に良かった~!!と
ホッと胸をなでおろしました。
もうその喜びと言ったら・・!!!
大きな安堵感に包まれ、
天使たちに心から感謝しました。

あのピーーーという右耳の高音は、

「そんなに心配しないで、大丈夫ですよ」

という天使からのメッセージだったのかも。
日本の深夜3時は、イタリアの20時です。
エンジェルナンバーでいうと「8」の数字。

こんなふうに時計の数字をチェックすることも、
天使とのコミュニケーションのひとつですね。

あと数週間前に、
夢の中で美しいメロディーの音を聴いて

「ああ、これが天使の音楽なのね・・」

と感動している、そんな夢をみました。
目が覚めてもその感動を覚えていました。

そして、私が祈っていたことの答えは、
音楽にヒントがあるんだなあと気づきます。

こんな風に日常生活の中で祈り求めると
天使たちは必ずそれに答えてくれます。

そして、サインやメッセージを送ってくれる、
優しい天使の存在を感じることでしょう。

あの人は特別だからできるんじゃないかって
思ったことありませんか?(私そう思っていました)

そうではないんですね~。
だれもがみんな、できることなんです(^^♪

Archangel Raphael

大天使ラファエルの守護がありますように♡
大天使ラファエル☆高次元アチューメント♥

どうぞ、ゆっくりとリラックスして、
すべてを天使にゆだねてみてください。
あなたは天使につながることができます。

今日も愛の手を差し伸べてくれる
天使たちに心から感謝します♡

ステキな春をお過ごしくださいね!
いつもありがとうございます☆彡

Reference:
ライトワーカーがもつ癒しの力
アースエンジェルに共通する特徴

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中