あなたは天使に守られている

神さまやあなたの守護天使、エンジェルやアセンデッドマスターと

コミュニケーションをとることは特別な人のものではありません。

誰もが生まれつき持っているスピリチュアルの能力なのです。

誰にでも備わっている資質です。

みなさんもスピリチュアルな存在からのガイダンスを受け取っています。

心から信じさえすれば誰もが天使の声を聞くことができるのです。

といっても、すべての人が天使の声を実際に耳で聞こえる声として

「聞く」ことができるわけではありません。

けれども、多くの人が心のなかに浮かぶイメージや、感覚や、認識といった、

言葉にならない方法で神や天使からメッセージを受け取っています。

神さまや天使の声を実際に耳で聞くことを「クレアオーディエンス」といいます。

もし天使を信じる気持ちに確信が持てないなら、神さまに助けを求めましょう。

次のように祈ってください。

「どうか私が天使をもっと信じることができますように。

天使を完全に信じられない気持ちを、私は喜んで手放します」。

天使は映像や心のなかに浮かぶイメージを通じて語りかけることがあります。

これを「クレアボイヤンス」といいます。夢の中で映像を見せたりします。

天使のメッセージは、あたまの中に浮かんでくることもあります。

あるいはまた、スナップ写真や画像のようなイメージとして、

頭の脳裏に浮かぶこともあれば、外側で知覚できることもあります。

映画のシーンのようなディテールまではっきりしたイメージが

こころの中で見えることもあります。客観的に眺めている感じです。

カラフルなイメージもあればモノクロもあります。そこに在るのは意識。

天使がイメージを介して伝えるメッセージやシンボルは象徴的な

意味合いを持っているので、そのイメージが何を意味するか

すぐに分からないこともあります。でも思い煩う必要もありません。

時間がたって理解できることもあるでしょう。

ひとそれぞれ自然にわかる時がやってきます。

天使のサポートを受けるコミュニケーション方法は大きく4つあります。

 

  • クレアボイアンス(透視力)
    明確な視力を意味し聖なるガイダンスが写真や映像として
    もたらされそれを心の目で頭の外側か内側で見ます。

 

  • クレアオーディエンス(透聴力)
    明確な聴力を意味しあなたの心の外側か内側から
    やってくるガイダンスを聞くことです。

 

  • クレアセンシェンス(超感覚)
    明瞭な感覚を意味し匂いや筋肉の緊張、接触のような
    情緒的あるいは身体的感覚として聖なるガイダンスを受け取ります。

 

  • クレアコグニザンス(透知力)
    明瞭に知ることを意味します。どのようにしてわかったのか
    は説明できなくてもとにかくそれが事実として突然わかることを意味します。

 

天使たちは、素晴らしいヒーラーです。

あなたが元気づけられ、軽やかで生き返ったような気分になれるよう、

いつでも天使たちが手助けしてくれます。

けれども、あなたが助けを求めないかぎり、天使はあなたを助けることができません。

大天使や守護天使を人生に招き入れ、手助けをしてもらいましょう。

そこでエンジェルメディテーションがおすすめです。

キャンドルの柔らかな灯りや心を解きほぐす香りとともに

誘導瞑想の声に身をゆだね、リラックスタイムをすごしましょう。

Healing with the Angels: How the Angels Can Assist You in Every Area of Your Life

エンジェル・ヒーリング~いつでもあなたは天使に守られている~ (邦題)

unnamed (2)

エンジェルを引き寄せるクリスタル☆こちら

 

“Who You Are”

最終的に「あなたは誰なのか」によるところが大きいですね。

ひとはそれぞれ違っている、みんな異なっているからです。

それが「わかる」ようになるまで時間がかかる場合もあります。

 

ごく最近わたしはクレアオーディエンスが発達しているんだなあ…と気づいたほどです。

みんなも同じように感じてると思っていました。チャクラの活性化も影響しています。

急に気圧が変わった瞬間に少し圧迫感があり、突然高周波数が聞こえるときがあります。

右耳から963Hzのような高音を感じ、音の持つエネルギーをキャッチしているようです。

そんな時はただただ静かに音に耳を傾けています。

 

エネルギーヒーリング、アクティベーションセッションを受けたとき

何度か気圧の変化と高音を感知したのでチャクラとも関係しているかもしれません。

その理由はよくわからないのですが自身の変化を観察しています。

高い周波数には耳のチャクラが密接にかかわり合っていると認識しています。

 

不思議な音を聞くことは、精神異常の兆候であるとか、耳鳴りとか、

頭がおかしくなったとかそうじゃないんです。ご心配なさらないでくださいね。

精神科医の前でも喋り続けているか、口を閉ざすかで、健常か、異常があるかの、

差異が明らかにあるといいます。ロイマルティナ博士が明言していました。

 

わたしは天国に召された師とコンタクトが取りたかったので

さまざまな事例を研究しているうちにメッセージを得るようになりました。

人生の悲しい体験が新しい光の世界をもたらしてくれたのです。

カリール・ジブランが『預言者』で喜びと悲しみを詩に謡っています。

その深い洞察に感嘆するばかりです。

 

あなたにとって大事な人との本のやりとり、親しい友だちを通して伝えられるメッセージも

天使からの純粋な愛のメッセージです。何年も後になって気づくこともあるでしょう。

わたしは、憧れの女性、心の師と仰いでいる方から『預言者』の詩集を贈っていただきました。

今も大切にしている一冊です。憧れの人が尊敬している偉人、マスターが書いた本など

素晴らしいインスピレーションに満ちた本そのものが天使からのメッセージなのです♪

 

Reference
http://doreen.jp/

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中