月別アーカイブ: 2015年6月

セイクラル・チャクラ

Golden-Flower-Vector-Graphic_thumb

女性性(子宮)を癒すことは、
すべての女性にとって大切なセルフケアです。

特に第2チャクラと関係する子宮や卵巣を
癒してあげるといいですね。

第2のチャクラについて少しお話します。

このチャクラは、鮮やかなオレンジ色です。
へその下約8センチのところにあり、
半透明に輝く虹色の光を全方向に放っています。

その輝きは、骨盤内を満たし、生殖器官を光で包み、
欲望と喜びを感じる能力を活性化します。

水という要素との関連が深く、
とくに女性の生殖器官に関係しています。

同時に体液の流れを司る器官も活性化し
バランスを整えます。リンパの流れとかも。

具体的には、腎機能(腎臓と尿管)、リンパ線、
そして血液にもある程度影響します。

海の波のようにすべてが穏やかに満ち引きしながら、
動き続けるようにする役割を担っているチャクラです。

あなたの内面の男性性と女性性のバランスをとるのに、
このチャクラの発達は不可欠なんです。

パートナーの有無にかかわらず、自分の霊性が高まるに従って、
男性性と女性性を融合し、バランスを保つよう意識すると、
それは、一人ひとりの内面でも起こる得ることなんですね。

こころの片隅にでも置いておいてください。

第2チャクラには、水の要素に波長のあう、
体の中の水分がさらさらと流れるような音感、
静かで心地よい音楽や水の音がおすすめです。

自然のリズム、海の波の音に同調させるといいでしょう。
月光浴しながらヒーリングしてみるといいですよ。

 

♥The Heart of REIKI ♥…a Chakra Meditation Music !